読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜レオンのクラナン日記〜

運命の人と出会うまでCLUBに通い続ける奮闘記

クラナンのすすめ〜容姿編〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、香水についてのエントリーやツイートに一定の反響があって、香水の人ですよね?みたいな感じで初めましての挨拶をすることもちらほらあった。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも何か発信できたらなぁーということで、今回はこんなん書いてみました。

 

 

 

 

 

 

CLUBにおけるスト値の

「ごまかし方」

 

 

 

 

 

 


僕は決してイケメンではない一重のフツメンですが、顔が刺さることはしばしばあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、僕が実践していることを交えつつ、自身のスト値の「ごまかし方」を伝えたいと思います。

 

 

 

 

 

 

今回強調しておきたいのはあくまでもスト値の「ごまかし方」であって、エステだとかホワイトニングだとか継続して行うスト値の向上ではなく、あくまでも出撃当日のコンディションの悪さだとかを隠すための一工夫です。

 

 

 

 

 

 

 


なので、スト5の人が7とか8になるのではなく、5が5.5になるだとかもしくはコンディション的に4になってしまっているのを4.5に留めるだとか、その程度のことです。
いくつかの項目の中から自分で取捨選択し取り入れていただければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

無論、基本的にオープナーもクロージングのテンプレも使わない僕がお伝えできるようなトーク展開だとか振る舞い方などありません。

 

 

 

 

 

 

 


まず、クラナンにおいて身長は圧倒的にアドバンテージになります。
アポ、ストでももちろん多少関わることだとは思いますが、特にクラナンにおいては以前の香水のエントリーでも述べたように、かなり大きく関わる要素だと思います。

 

 

 

 

 

 

 


意外だったのは、
僕が今まで合流したナンパ師の間でも、身長についてはそんなに低いという人でなくても「もう少し高くしたい」と考えてる人が多かったことです。

 

 

 

 

 

 

 

 


まずはシークレットインソール。

 

 

 

 

 

 

 


シークレットブーツとなるとデザインがダサいだとか価格の面で抵抗があるかもしれませんが、自分が普段使ってる靴に仕込むだけなので比較的とっつきやすいかと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネットで1000円前後で買えるようです。

 

 

 

 

 

 

 


僕はもともと180cm以上あるのでインソールは使っていませんが、別の方法で多少ごまかしてます。

 

 

 

 

 

 

 

僕がよりオススメしたいのは、革靴です。

 

 

 

 

 

 


そもそも、革靴は全般にソールが厚く、モノによっては3〜4cmアップします。

 

 

 

 

 

 


もともと底が厚いだけなので、履き心地の悪さとか不自然さはありません。

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、具体的にはDr.Martensのポストマンシューズがいいと思います。
ドクターマーチン オフィシャルオンラインショップ| トップページ

 

 

 

 

 

 

革靴と言っても、ビジネスシューズみたいにつま先がとんがってないのでどんな服装にも合いますし、ブーツだと僕はムレるし脱ぎ履きめんどくさいので好かんのですが、ポストマンシューズは短靴なのでラクです。
価格もこのモデルとかはそんなに高くないです。

 

 

 

 

 

 

 

また、CLUBはどうしても他の人に踏まれて汚れてしまうのですが、慣れてしまえば革靴の方が汚れを落としやすく、スニーカーと違ってあまり汚れは目立ちません。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際、僕の感覚として普通にコンバースみたいなペラペラのスニーカーとは目線が違うし、女の子から高いねと言われる頻度が変わったような気がします。

 

 

 

 

 

 


あと、ヒールの女の子に踏まれたり爆踊りしてる男に足踏まれたりすると、スニーカーやと悶絶するくらい痛い時もありますが、革靴やと全然痛くないです笑

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて、スト値の低下を防ぐ方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 


クラナン師にとって、必然的にオールするわけですから、肌荒れに悩まされることは誰しも経験する問題かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段から気をつけていても、どうしても出撃までに帳尻が合わなくて、荒れた肌で出ないといけない場合がよくあるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんまり他人に教えると恥ずかしいんですが、僕は箱出る時にコンシーラー使ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、言うたら化粧なんですけどね笑
今は当たり前のように男も化粧する時代ですし...

 

 

 

 

 

 


とまぁそこまで敬遠することでもないと僕は思うんですが、めっちゃ効果があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

ドラックストアで700円くらいで買えます。
化粧コーナーで品定めするの恥ずかしいですけど。笑

 

 

 

 

 

 

 

あくまでも、足し算する為に使うわけではないですし、赤みを隠すだけでだいぶ印象変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか不自然やなと思うかもしれませんが、箱内は薄暗いので目立ちませんので問題ないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上で終わりです。
基本的に和みや自己開示で加点していくことに加えて、容姿については最初に遠巻きに印象づいたところから和んで行くまでの過程で減点方式だと思いますので、いかに最初の印象を良くして、尚且つマイナス面を減らすかが見た目においで重要かと思います。

 

 

 

 

 

 


清潔感があって、雰囲気でも「イケメンっぽい」という印象さえ与えられればガチイケメンじゃなくても勝機はあるかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもいくつかあるんですが、もし反響があればまた紹介できたらなと思います。
長文読んでいただき、ありがとうございました。