〜レオンのクラナン日記〜

運命の人と出会うまでCLUBに通い続ける奮闘記

三連休2日目

2日目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


用事を済ませてそそくさと支度する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Mへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

韓国語しか聞こえてこない行きつけのコンビニでスーパードライ(500ml)を持ってレジへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「袋いりますか?」

って英単語の教材のlesson1並にゆっくりと聞かれる。
おっけー今日もいけそうな気がする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は近頃オルガと急接近しているダナハさんを即らせたい。

 

 

 

 

 

 

 

先に入ってるダナハさんとひこ兄とぶっさんと乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 


この日は特にクラスタも多かったがそれに加えて、架空の存在と思っていたフハゴミのガチ勢に出会うwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ダーーーーーイwwww
って叫びながら踊って楽しかった。
ツイートがキチガイじみてるけどみんな会ってみればまともな人で安心😇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


中でも459の1919誠二さんとやっと出会えて、少しだけコンビさせてもらう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


記憶がないから何とも言えない😇

 

 

 

 

 

 

 

 

 


一通り楽しんだところで、だいぶつさんから珍しく「レオンたん、あれ行きたいからアシスト入って」と打診を受ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


珍しい...!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仏のだいぶつがついに動く...!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳にしか興味がないというこじらせた性癖をお持ちのだいぶつさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


せっかくのイケメンをその歪んだ性癖ゆえに持ち腐れしている様を見るたびに僕は、湯船にお湯をヒタヒタまで張ってザッバァァァァァと浸かるだとか、てっさを箸でガッサァァァァァだとか、そういった類の一種の贅沢さのようなものを感じる。

 

f:id:clubleon:20170402210559j:image

 

 

 

 

そんなだいぶつさんがあれ行きたいと言う視線の先には推定Gカップのたわわな谷間が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲のレオンも山のだいぶつが動くなら、ってことでアシスト入る。
3人組だったので近くにいたねるそんくんにも入ってもらう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とりあえず上のバーカンに3:3連れ出し。
全員にテキーラ×2の大盤振る舞いのぶっさん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯した後イケメン対決でキレイに3人別れたのでそれぞれ担当。

おっぱいちゃんは僕に刺さる。ごめんだいぶつさん。

 

 

 

 

 

 

 

 


適当なところで担当代わろうと思ったらだいぶつさん担当がやたらとおっぱいちゃんのおっぱいを揉ませようとしてくるのでお言葉に甘えて揉みしだく。
うーんGの70かなぁ、知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不自然にならん程度に適当に和んで、だいぶつさんと担当を交代。
この子がすごいサバサバした子で、「あのお兄さんのナンパ手伝ってあげてるの?笑 じゃあお兄さん下でナンパしておいで。私はお兄さん興味ないけどあの子らが話し終わるまで一人で飲んどくから笑」と言っていただき、お言葉に甘えて戦線離脱。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下で適当にぐるぐる回って3時ごろになり、そろそろ決めにいかないとと思ってる時に、フロア後方でぼーっとしてると「おにいさんみっけたー!」と声をかけられる。

 

 

 

 

 

 

 

 


さっきの3人組。
サバサバ子から、「この子、おにいさんと帰りたいんやってー!」と言われる。

 

 

 

 

 

 

 

 


「ちょっとー、やめてよー///」と照れるおっぱいちゃん。
これはサバサバ子ちゃんの絶妙なクロスが上がった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐっと抱き寄せて「ほんまに帰りたくないの??」と伝える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「帰りたくないわけじゃないけど...」と形式グダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほぼほぼ決まりの時よく使うんやけど、
「なぁなぁ、見ててな!」とサバサバ子ともう1人の友達に声をかけて、2人が見てる前でDK。ノーグダ。

 

 

 

 

 

 

「キャー///卑猥ー!!!」とキャッキャするサバサバ子。
照れるおっぱいちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


友達グダは一緒に帰らないといけないグダか、友達に即られる姿を見られたくないというグダの2種類があると思うけど、今回は3人組なので1人引っこ抜いても友達を置き去りに、ということはない。
友達の前でDKしたら女の子も覚悟が決まる。気がする。知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サバサバ子が話わかることもあって、円満に連れ出し。
久しぶりにおっきいおっぱい堪能したけどやはり巨乳は正義。
最近チングダ甚だしいゆえEDと思ってたけど無事に何度でも復活した。

 

 

 

 

 

 

 

だいぶつさんには申し訳ないしそもそもダナハさんをCLUBで即らせるとか序盤でほったらかしやし。さーせー。
とりあえず3連休は2日とも即れて満即でした。