〜レオンのクラナン日記〜

運命の人と出会うまでCLUBに通い続ける奮闘記

サザンオルガスターズ

レオンです。
せっかくなので自己紹介をば。













f:id:clubleon:20160826225113j:plain

レオン。僕。
サザンオルガスターズの総長。(役職については後述)
顔と唇の薄さに定評あり。
飲みすぎてドクン...となれば泣こうが喚こうがしばらくすると記憶がなくなり目覚めた時はベッドの上。
泥酔グダで離脱しても伝書鳩より強い帰巣本能により何故か家に帰れている。

ギャルが苦手。デブは顔が可愛ければ上限なし。何故か案件から刺さるのもデブ。
※映画「レオン」は観たことありません。












併せてサザンオルガスターズなるチームを結成致しましたのでここにそれぞれの紹介を記しておきたいと思います。
(ちなみにそれぞれの暴走族みたいな役職は見た目がいかついひこまるさんの独断と偏見によるものです。)











f:id:clubleon:20160826231847j:plain

まずはこの人。
サザンオルガスターズ遊撃隊長。
彼の天性の人を惹きつける魅力に僕は完全に縛られた。
SMをこよなく愛する自由人、夜遊会会長ひこまる氏。
(彼のブログはこちらからhttp://yoasobikai.hatenablog.com/ )










彼と初めて合流する時、ピンポイントに待ち合わせ場所に立つイカツイお兄さんを見て5分地蔵した。
かわいいアイコンとは裏腹に見た目のいかつさはまさに中田翔そのもの。
暴走族みたいな役職を好むのもさもありなんといった風貌。








見た目とは裏腹にトゲのない優しい兄貴的存在を
一緒に出撃してみるとまぁふざける。
女の子よりも外国人や野生の男との方が深く和む。
せっかく女の子と和んでも、ひとたびSMトークに火がつくと今までの食いつきを犠牲にしてSMについて熱く語るプロ。










そして女の子に嫌われたあとは踊って、氷配って、満足したら帰るまさに自由人。
でも真面目にナンパしたら一瞬で連れ出して即るという雲のジュウザ的な実力者。
能ある鷹は爪を隠すので能あるひこまるも縄を隠してもらいたいと僕は思っている。










男女問わずモテるってこういう人のことを言うんやろうなと。
僕も彼に魅了されてしまった1人。
彼に滔々とSM論を聞かされるうち、僕も縛り方くらいは覚えようかなと思ったタチ。












ちなみに彼の裏ルーティーンなるものを入れてもらうと僕らと和んでいた案件が一気に仕上がるという魔法の持ち主。
女の子に一体何を耳打ちしているのかは僕にも教えてくれない。












兎にも角にも、この人との出会いなしには今のこのメンツと出会うこともなかったと思う。
僕の兄貴的存在。










f:id:clubleon:20160826233315j:plain

そしてシザーハンズさん。
サザンオルガスターズ特攻隊長。
最年長のため僕とギンガメちゃんはジジイと呼ぶ。
(彼のブログはこちらからhttp://scissorhands0322.blog.fc2.com/ )










僕が今まで出会ったナンパ師の中で最もハイスペックなチートナンパ師。
箱内ですれ違う女の子が振り返ってめっちゃカッコいいー!って言うのを隣で見るのはほんと一種のエンターテイメント。
この人と出会って逆ナン待つの辞めました。
特攻隊長の肩書きにふさわしくことごとく食いつきはこの人が持っていく。
基本的にコンビで出ると異常者のひこまるさん以外は病む。










ほんとモテすぎて腹立つからガンシカされたりひこまるさんに案件の食いつきもっていかれるのとか見聞きして僕は毎回赤飯が炊きたくなる。
もはやCLUBのバーカンでotherの端っこの端っこでいいから赤飯をラインナップに置いててほしい。
突然要るから。












でも彼のことを深く知るにつれ、モテるだとか、カッコいいだとかは顔の作りだけではなく、生き方、考え方、ライフスタイルがそうさせるんだと、自分自身も意識してたことを改めて認識させられた。
仕事とか、所謂ナンパ以外の考え方もおそらくこの人とは共通してることが多いと思う。
いつかナンパ以外の話でも飲みに行きたい。











せっかくのハイスペを全て台無しにするダンスは見物。
得意技はチングダ。









f:id:clubleon:20160826233813j:plain

そしてだいぶつさん。
サザンオルガスターズ親衛隊長。
親衛隊長の名にふさわしく幅広く対応できる実力者。
(メンバーで唯一ブログを書かない)









実は初めて挨拶した時からこの人のこともっと深く知ってみたいと思っていた人。
爽やかさというバロメーターで言うと、シザさんをも凌ぐ清涼感。











そして最もストイックにナンパに取り組んでる人。
クラナンした次の日は、必ず昼ストして帰る。
僕のイメージしてた「ナンパ師」ってこういう人。










そして無類のおっぱい好き。
後ろ姿だけでカップ数を当てる芸当はそんじょそこらの乳好きが出来る芸当ではない。
彼のだいぶつ値なるものは乳の大きさに全フリしたいびつな評価基準の指数。
でっかいおっぱいが好きという意味では僕の歩く道は彼が踏んだ轍なのかも知れない。











そして必ず即りたいという日の彼の本気モードはまさに阿修羅。

f:id:clubleon:20160826234423j:plain

顔が本気すぎてこわい。










普段はふざける僕らを温かく見守ってくれるまさに仏のようなお方。











f:id:clubleon:20160826234519j:plain

そしてギンガメくん。
サザンオルガスターズ旗持ち。
この中で唯一僕の歳下且つ最年少のムードメーカー的存在。
(彼のブログはこちらからhttp://rounineclub.blog.fc2.com/ )









最初会った時の見た目はひこまるさんに匹敵するほどのアウトローさで思わず一歩引いてしまった。

そして初めて合流した日の騎士で入ってすぐに酷案件とベロチューしてたのも一歩引いてしまった。










第一印象最悪の彼の特徴はとにかく雑。










でも発言もブログも雑やのにナンパの取り組み方は案外理論が先に立つ。
考えて、行動に移す意外と真面目なスタイル。










そして無類のギャル好き。

f:id:clubleon:20160826234946j:plain

僕がギャルと思う案件はギャルではないのだ。
こんなんしかギャルとして認めてくれないのかと思う。











彼とコンビ組んだら絶対担当したい案件は被らないので安心(^ν^)










唯一の歳下も相まってか人の懐に入り込むのが彼の持ち味だと思う。







以上メンバー紹介でした。







噛めば噛むほど味が出る人間ってこういう人達やろうな。
やはりナンパ師は同性からでももっとこの人のこと知ってみたいと思わせるような、人として魅力溢れる人ばかり。
彼らと出会えただけでもナンパ始めてよかったなと思う。










ナンパは1人でも出来る。
でも、1人でも出来る人達でワイワイ楽しくやるのはもっと楽しい。










ってなわけで以上4名のナンパ師とサザンオルガスターズなるチームを結成。
オルガスターという夜のアイテムをもじっただけの雑な集団。
結成時の模様はひこまるさんのブログを是非ご覧ください。









彼らと知り合って、ほんとにナンパが楽しくなった。
その場を楽しむことを大事にできるようになって、ナンパも楽しんでこそと、肩肘張らずにナンパできるようになった。











結果的にトータルして即数をはじめとしてナンパの内容も確実に良くなった。
彼らには感謝してるし、いつまでもこうして難しいこと考えずにその場を楽しむことにコミットしていきたい。












このままずっとこの仲間とこうして楽しく過ごせたらいいのに。












そう思う時ほどそんな時間は長くは続かない。
と、思います。










だからこそ一回一回の出撃を大切に。
くだらないこと、趣味の世界こそ真剣に。
仕事に真剣なのは当たり前。
メリハリつけてより魅力的な人間になる為に僕らはナンパを続ける。










肩肘張らずにナンパしたいと自然に集まるようになったのがこのメンバー。
ショボ腕の僕で恐縮ですが、もちろんまだお目にかかってない方も合流大歓迎です。





こんなレオンをこれからもよろしく\(^o^)/

彼女と別れました。その2

短い間だけど僕は彼女と一緒に過ごしてわかったことが2つある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1つは、僕がナンパを辞める時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その前に、

 

 

 

 

 

 

 

 

 


僕はこの一連の私情によりお騒がせして、情け無くてたまらない結末に帰結してしまった。
だからこそこんなブログをしたためているのであるが、情け無いついでに今まで他人に知られるのが怖かったことがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は女性が好きじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


憎むというほどではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ女性であるということだけを理由に攻撃するということももちろんないし、僕の心の中だけで完結できる程度の熱量でしかないけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで女性が多い集団の中で長く過ごしてきたので、女友達も多いし付き合いの長い女友達もいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


触れる時間が長かったからこそ男同士の竹を割ったような付き合いができないめんどくさい生き物だということがステレオタイプのように僕の頭の中にこびりついているのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単に集団としての女性であるとか、異性を前にした時の女性であるとか、そんな時に「あぁ僕は根本的に性別を重視する環境下ではこの子達のこと全然興味も湧かないし好きになれないな」って、ある種の諦観のようなものがいつも頭をもたげる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、僕はずっと僕の嫌いな人種を口説いてた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから僕はなるべくナンパで話さない、なるべく口説かない、目が合って、ホテルに行って、SEXしてみたいな即り方を是とするようになったんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


イケメンでもないのに刺しナンにこだわるのが何様だと思われたりするのが怖かった。
もっと泥臭く声かけの絶対数を増やしてナンボっていうご意見もごもっとも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも開き直ってそんな即り方をする為にどう立ち回るかだけ考えて、そんな考えをツイートするようになってから結果が出始めて、ストは別物と考えたらもともとビジネスインキャなのでスラスラトークできるようになって、ストで即れたり合コンのあとそのままLHにインしたりできるようになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも、昨今クラスタを牽引する人達が生粋の女好きで、即の中にも礼儀ありというか、女性に対して敬意を払うことが当たり前で、相手のことをよく知る、自分はあなたに興味があるんだ、ヤリたいだけじゃないんだって、そういうマインドが大事なんだって、いつしかそれがメインストリームになって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツイート1つ取ってもそんなお行儀の良いツイートをなんとなく強いられてる雰囲気を僕は勝手ながらに感じてしまっていて(それは特段彼らと仲良くできないということでは全くなく、且つそんなマインドでナンパしてる方がよっぽど精神衛生上好ましいことは僕もわかってる)、そのへんの息苦しさが(少し脱線するけど)最近特に関西クラスタでナンパ師の裏垢が増えてる原因なんじゃないかなと。
なんか多くないですか?ナンパ師の裏垢。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


しかもそれらの裏垢は誰か著名なナンパ師の裏垢であることだけはプロフィールに堂々と掲げられていて、ツイートの内容は本垢じゃ堂々と言えないような悪口ばっかり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そんなに毒吐きたくなるなら、本垢も消してクラスタから足洗って野生でナンパすればいいのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


だって僕らのこのアカウントは、僕らの本名というか本当の身分に対しての「裏」のアカウントで、胸張って公言できるようなことじゃないことで、即だなんだとツイートしてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


裏の裏は表だよ。
野生に戻ればいいだけ。
僕らナンパがしたくてTwitterやってて、即報は上げるけど即報上げるためにナンパしてるわけじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とまぁ、僕もこうやってちょっとしたことを言及するだけで、カタルシス効果を得てる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はナンパのスタンスに関しては開き直って随分と楽になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


かく言う僕も、キチガイ認定されるのが怖くて仲良いクラスタの人にしか大したトラウマもないのに女の子が嫌いだってこと言えなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とにかく、最低限のモラルを持ってたら、お行儀なんて良くなくてもいいと思うんです。
だってナンパなんてもともとアングラカルチャー(ここまでナンパ師や読者の数が膨れ上がってきてるのだからもはやそう位置付けていいと思う)なんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どこまで行っても僕らのやってる行為に貴賎はない。
リーガルイリーガルの線引きはあってもね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通の人から見たら僕らは正真正銘のキチガイなんだ。
議論の余地も弁論の余地もない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それはもう僕は思い知った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


話が逸れてしまったけど、改めて僕が今回思い知ったこと。
それはずーっと僕自身がモチベーションの増減と共にあっちこっちにブレていた「僕がナンパを辞める時」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


僕がこのクラスタに入ったのは、福岡に住んでた時。
ナンパ友達を探すうちに、ナンパクラスタなるものがあるからアカウントを作ってみるといいよと、その方はROM専やったけどクラスタの存在を教えてくれた。
結局僕も福岡では誰とも合流せずナンパを続けてそのうち関西への転勤が決まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


僕には明確な目標もゴールもなかった。
学生時代に打ち込んだバスケと同じで、なるべく上手くなって、なるべく結果が残せたらぐらいにしか思ってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

キャスしたり、飲んだりするとみんながクラスタに入ったきっかけや目的、ゴールの話を聞いた。
ずっと僕にはわからなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無理矢理彼女を探す為、本気になった人に対峙した時に物怖じしない為、こじつけようと思えばいくらでも理由は思い浮かんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ナンパしてたから、のめり込んだから、きっぱり辞められなかったから僕は彼女を傷つけた。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ナンパしてなかったら僕は彼女に出会ってなかった。
今更もうナンパ以外で知り合った女の子、あるいは今まで所属してたコミュニティの女性と久しぶりに会って意気投合してお付き合い発展した、なんて出会いじゃ余計に辞められないんだってことがはっきりわかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


これからも目的にはしない。できない。
でも僕は、ナンパで、ナンパを捨てられるくらいの人を見つけるしかナンパから足を洗う方法がないことがわかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2つ目。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


短い期間だったけど彼女と過ごした時間は幸せだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 僕に言う資格はないんだろうけど、どんな結末であれ忘れかけてた「楽しい」という感覚とは異なる「幸せ」という気持ちを久しぶりに実感した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


仲間とナンパするのは「楽しい」。

どこまでいってもこれ以外の感情に派生はしない。

楽しい濃度が変わるだけだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 


どっちが幸せかって聞かれたら、間違いなく彼女と裸で抱き合ってる時間の方が幸せだった。絶対に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もう来るとこまで来てしまった。
ジレンマを抱えながらナンパを続ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女はほんとにいい子で、彼女は些細なことで、よくごめんねって言った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなに謝らなくていいよ。
謝られるのは好きじゃない。

 

 

 

 

 

 

 

僕は彼女にそんなことを言った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも、あれ以来、僕はこれしか頭に浮かばなかった。
許しを乞う訳じゃなかった。

それでも何百回何千回でも言いたかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、そう言えば言うほど相手を傷つけてしまう気がして。
結局僕は一回しか口にしてなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


見てると思う、これが最後だと思う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ごめんね

 

彼女と別れました。その1

 f:id:clubleon:20170810175029p:image

f:id:clubleon:20170810175040p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女と別れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんなにイイねが伸びた手前情け無い話極まりないのだけれども、まぁ我ながらこれがリアルだと思ったのでブログに書いておこうと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「別れることにしました」とかいう表現だと正しくない気がする。
すんげーダサいんやけど結局僕が都合良すぎたっていうことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そりゃーそうでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


もともと、アカウントがバレたら全部終わりやと思ってた。
それがまだ彼女が僕のことを好きと言ってくれて、着地点を探れるとなればどこで折り合いが着くのが探ることになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


僕は現時点で何1つ捨てることが出来なかった。

 

 

 

 

 

 

 

 


CLUBも、ナンパも、友達も、彼女も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


矛盾するようだけど、僕は「ナンパしてたことがバレて、彼女が彼女になってからも他の女の子とSEXして、おまけにそれについてのみ使うTwitterのアカウントまで持っていた」なんて知っても、引き続き彼女が僕のことを好きでいてくれるはずがないと思っていた。
バレる前も、バレた後も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あのツイートは僕にとっての禊というかある種免罪符のような意味合いはもちろんだけど、誰かに殺されたくて書いたのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「そんなこと罷り通るわけないでしょう」って。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


真意のほどは定かではないが、概ねみんな僕の選択に対して、共感とまではいかなくても、明日は我が身と感じる人が多かったように感じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


辛辣なリプをくれたのはチンコがでかいチキンくんぐらい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局あれ以来相手を信じられなくなったのは僕の方でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初から最後まで僕の身勝手でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何を話しても、話してる僕が言い訳にしか聞こえなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人の関係はもう元通りになるはずもなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女の前で僕は僕自身に自信を持てなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダサいよね、恥ずかしいよね、悔しいよね、私にこんなに言われて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何も言い返せなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


取り返しのつかないこと、知らない方が幸せなことが世の中にはたくさんある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女とは、違う未来があったのに、僕が放棄した。

 

 

 

 

 

 

 

まだナンパやめれそうにないや。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


でも、短い間だけど僕は彼女と一緒に過ごしてわかったことが2つある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちょっと時間ないので後ほど書き上げます。

 

 

クラナンのすゝめ〜音楽編〜

昨日のツイートに引き続き、ナンパ欲の高まりというより、僕に出来る形で何か他のクラナン師に役に立つことを伝えたいと思ったので、もしよかったら最後までお付き合いください。

 ※タイトルにクラナンとありますが、一切ナンパ関係ありません。クラナン師の役に立てばいいなという情報発信です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はもともとクラスタを知る前からCLUBが好きで通っていたこともあり、音楽に関しては自分なりに色々と掘り下げてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


こないだまでは、僕のオススメの曲をトップ固定ツイートに返信する形でEDMに限らず色々と紹介してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 


ただEDMに関しては決して僕はコアな音をdigって来たわけではなく、ひたすらCLUBで気に入った音楽を拾ってあとでyoutubeでダウンロードアプリに落とし込んでいく程度で、造詣が深いということでもない。

 

 

 

 

 

 

 


EDMを紹介する記事はネット上にごまんとあるわけなので、あまり役に立てている感はなかったかなと。

 

 

 

 

 

 

結局EDMについてよりもオールジャンルで僕の聴いてる音源を紹介するというマスターベーションになってしまったwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 


今回は、「家で聴き流す際に、これはと思った音源を着実に拾っていき、自分だけの最強のプレイリストを作り上げる為の近道」を紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


具体的に言うと、いちいち一曲ずつyoutubeの膨大な音源を泳いでいくのでは、同じアーティストの曲ばっかりや再生数の多いメジャーな曲ばっかり表示されてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 


そこで、メドレー音源を聴き流しながら気に入った音源の曲名を手に入れ、ダウンロードアプリに集めていくことで自分だけの最強のプレイリスト作る。ということなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは早速その手順をご説明していきます。

まず、2つのアプリをダウンロードしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:clubleon:20170703212835p:image

まず1つ目がこちら。
はい、パリピ御用達アプリ、shazamですね。

 

 

 

 

 

 

 

 


居酒屋、他人の家、CLUBに至るまでありとあらゆるBGMをこれで聴き取ることによって曲名とアーティストを教えてくれる神アプリです。

 

 

 

 

 

 

 

 

このアプリの存在を知った時の膝から崩れ落ちるほどの衝撃は記憶に新しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:clubleon:20170703212910p:image

 

 

f:id:clubleon:20170703213132j:image

f:id:clubleon:20170703213150j:image


これでもう知恵袋にこんな不毛な質問をせずに済みますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに有料と無料ver.がありますが無料で十分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに自分で

 

 

メイキンジャンプアンスウェッwww

 

殿!!!!!!!!!!!

 

ベー
ベレベレベー
ベベベベベベベー
ベー
ベレベレベー
べべべべべべべー

 

 


とか歌っても解析してくれないので悪しからず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお次にこちらのアプリをダウンロードします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:clubleon:20170703213358p:image


知ってる方も多いと思いますが、clipboxです。
youtubeの動画や音源をダウンロードして、ひとたびダウンロードすれば以降は通信料はかからず待ち時間なしに再生できるスグレモノ。もちろん無料。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この2つのアプリをダウンロードしたら準備段階はクリアです。
それでは次にアプリを起動して曲を集める為の設定に移ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まずは先にclipboxを起動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:clubleon:20170703213443p:image

 

まず始めに右下の歯車のアイコンをタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:clubleon:20170703213530p:image


するとこの画面に遷移するので、cookie一括削除をタップしておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


それに併せて、ホーム画面にyoutubeのURLを設定しておきましょう。
youtubeのURLは

https://m.youtube.com/

です。

それぞれ理由は後述しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして「設定」の画面を閉じて先ほどの画面に戻ります。

 

 

 

 

 

 

 f:id:clubleon:20170703213619p:image


クリップをタップし、続いてブラウザをタップ。

 

 

 

 

 

 


すると、先ほどホーム画面にyoutubeを登録したのでyoutubeのホーム画面が出てくると思います。
ここでcookie一括削除しておかないとyoutubeのオリジナルアプリに遷移してしまうのでご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに遷移してしまった場合でも左上のclipboxの文字をタップして一旦clipboxのアプリに戻り、もう一度同じ手順を踏めばclipboxのアプリ内でyoutubeが開けるって知恵袋に書いてました。

 もしここでつまづいてしまったら同じ悩みを抱えた人が沢山いらっしゃるみたいなので知恵袋をチェック!(適当)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは試しに僕の最近お気に入りのEDMメドレーを使ってやってみましょう。

 

 

 

 

 

 

 


まず

new year mix 2017

youtube検索エンジンに入力します。
するとこの画面に移ると思います。

 

 f:id:clubleon:20170703213913p:image

 

 

 

 

 

 

 

この上から2番目のやつですね。
こいつをタップするとこの画面に遷移して、すぐに勝手にストリーミング再生されると思います。

 

 f:id:clubleon:20170703214033p:image

 

 

 

 

 

 

 

 


これを一旦左上の完了をタップして閉じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するとこの音源のホーム画面に遷移するので、下の➕マークをタップ。

 

 f:id:clubleon:20170703214100p:image

 

 

 

 

 

 

 


するとこの画面に遷移するので、Are you ok?をタップ。

 

 f:id:clubleon:20170703214117p:image

 

 

 

 

 

 

 


続いて、Really?をタップ。しつこい。

 

f:id:clubleon:20170703214137p:image 

 

 

 

 

 

 

 


そして、OKをタップ。心配性かて

 

 f:id:clubleon:20170703214153p:image

 

 

 

 

 

 

これで、ダウンロード開始。
この時点で、ダウンロードに際して通信料がかかるので、例えばこんな3時間もあるファイルをダウンロードすると一気に通信料が跳ね上がるのでWi-Fi環境でのダウンロードをオススメします。

 

 f:id:clubleon:20170703214215p:image

 

 

 

 

 

 

 

僕はこれで調子乗ってダウンロードしまくってたら月変わって1週間で通信制限がかかって地獄の3週間を過ごしたことがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁとりあえず手順覚えるだけなら30分くらいの他のmix音源でいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 


ここまでの手順は、後から気に入った音源をピックアップして落とし込んでいく時の手順と同じです。
最初にこういったmix音源をダウンロードした後は個別に気に入った曲をダウンロードしていく作業になるので以上の手順の繰り返しになるのでよく覚えておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのmixはここ最近の旬のmix音源の中ではかなり長く、こいつ1つでかなりの音をピックアップできると思います。
しかも流行りのEDMばっかりぶつ切りで繋げたmixじゃなくてちょいちょいネタ音とかも入っててこいつ聴いてるだけでもしばらく飽きずに使えると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


先ほどのmix音源のダウンロードが完了したら、1番最初の画面に戻り、マイコレクションをタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、先ほどダウンロードしたmix音源がリストに表示されてると思いますので、ここで右上のActionsをタップ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そしたらこうなるので、mix音源をタップしてチェックを入れます。
ちなみに僕の他の音源がm4aとなってますがこれについては後ほど。

 

 f:id:clubleon:20170703214341p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてチェックを入れたら、下の「選択したアイテム」と書かれた下のところを左にフリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するとこうなります。
これの左の🎥>>>♫のマークをタップ。

 

 f:id:clubleon:20170703214432p:image

 

 

 

 


すると、こうなる。OKをタップ。

 

 f:id:clubleon:20170703214153p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで拡張子を変更したので、mix音源のアイコンが画像からm4aといった表記に変わると思います。
こうすることによって、バックグラウンド再生が可能になります。(他のアプリを開きながら音楽が聴ける)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで準備完了です。
そしてここからはやっとこさ自分なりの最強プレイリストを作り上げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはこのmix音源を再生してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 


いきなりEuropeのThe final countdownから始まって
おいおいおいおいwww最初からrockやないかwww大丈夫かよwwwってなりますが大丈夫です。
コアすぎずミーハーすぎずいい感じに箱でかかるけど何て曲かわかんねぇ!みたいな音が多いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁとりあえずこれ聴きながら凄腕ナンパ師のブログを読んでモチベーションを上げます。
大事な作業の1つなので守ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


途中、「おっ、この曲ええな!こればっかり聴きたいわ!誰の何て曲や?」ってなったらすかさずナンパ師のブログを閉じてshazamを起動します。

 

 

 

 

 

 

 


その曲が切り替わる前にサッと真ん中のshazamボタンをタップ!!

 

 f:id:clubleon:20170703214538p:image

 

 

 

 

 

 

 

するとmix音源の中でも自分の聴きたい音源の曲名とアーティストがわかります。

 バックグラウンド再生なのでclipboxが落ちないので自分のiPhoneから流れる音楽を解析できます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ただし、もちろんイヤホンで音楽を聴いてても反応しません。

また、車載スピーカーやポータブルスピーカーにイヤホンジャックで接続してる時も反応しません。

Bluetoothで接続してる場合はたしか大丈夫でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ちなみにshazamは起動時に自動で読み取り開始するように設定することもできますよん(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 f:id:clubleon:20170703214955p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あとはちょっとめんどくさいですが、ある程度気に入った曲が集まれば、マイshazamに履歴が表示されているので、調べた曲を先ほどと同じ手順でひたすらclipboxに溜め込んでいきます。
mix音源はどんどん曲が切り替わっていくので僕は気に入る音楽を探すだけくらいの気持ちで聞き流してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そしてある程度clipboxにダウンロードしたら、拡張子の変更は一括で出来るのでまとめて拡張子を変更。

 

 

 

 

 

 

 

 


これを繰り返していけばmix音源1つ聴き終わる頃には自分の最強プレイリストの完成です!
週末が待ちきれないですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


とまぁ僕はこんな感じでいつも音拾って楽しんでます。
一回めんどくさい初期作業だけ済ませばあとは簡単だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり箱で知ってる曲が沢山流れた方が絶対楽しい。
メジャーどころ押さえつつも、マイナーながらに自分の気に入った曲が箱で流れたりするとそりゃもうブチ上がるよね。

 

 

 

 

 

 

 


音を楽しめば即への道筋も少し拡がって見える、はず。知らんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少し短くまとまるかと思ったんですが長くなってごめんなさい。
今回はこれで終わりです。

 

 

 

 

 

 

 


みなさんのクラナンが少しでも捗れば幸いです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に、この記事が役に立ったかどうかフィードバックできれば嬉しいです。
コメントでいただければ1番嬉しいですし、有益だと思ったらRTしていただければありがたき幸せ。
また、この記事のツイートにアンケートをしばらくくっつけておきますので投票していただければ幸いです。

アナルの目覚め

f:id:clubleon:20170628214534j:image

※インカの目覚め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週の金曜日。
仕事をさっさと終わらせ僕は大阪市内某所へ向かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前フリさんと貝殻に出撃した時のこと。
正3でしばらく和んだ案件、のちにマシュマロおっぱいであることが判明するのでマシュマロ子とする。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その日はフリさんが番ゲしてノーフューチャーで放流。

 

 

 

 

 

 

 

 


しばらく経った頃TL上にこんなツイートが。

 f:id:clubleon:20170628214632p:image

f:id:clubleon:20170628214638p:image

 

 

 

 

 

 

 

 


知らん間にきっちり回収してるしタコパアポまで組んでくれてたwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


フリ様ァーーーー!!!!!!!

 f:id:clubleon:20170628214711j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで嬉々として僕はフリパレに向かっているのであった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最寄りの駅にてまずフリさんと合流。
相方子はマシュマロ子が以前箱で知り合った子とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらく話していると女の子達到着。
相方子まさかのどインキャ。スト値はお察し。

 

 

 

 

 

 

 

 


まず買い出しに向かう。
今回はフリさんにせっかく組んでもらったのでテンション頑張って序盤から上げていく。

 

 

 

 

 

 

 

マシュマロ子「あれ?そんなテンション高かったっけ?」

 

 

 

 

 

 

 

そうです、もう無理してます。

 

 

 

 

 

 

 

 

フリパレいん。

 

 

 

 

 

 

 

おっけー全然仕上げれる気せん(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

 

 

何度かボディタッチも来てたのでマシュマロ子を先ず即る方に切り替えていく。

 

 

 

 

 

 

 


マシュマロ子トイレ行って帰ってくる頃のタイミングでトイレへ。

 

 

 

 

 

 

 

 

マシュマロ子「ちょ、なになにwww」

 


レオン「いや、ちょっとトイレ」

 

 

 

 


マシュマロ子「なんで私も入らなあかんねんwww」

 

 

 

 

レオン「まぁええやん(ボロン」

 

 

 


マシュマロ子「ちょwwwこっち向けてチンコ出すなwww」

 

 

 


レオン「まぁええやん」

 

 

 

 

 

 

 

雑にフェラ打診。
ノーグダ。

 

 

 

 

 

 

 

レオン「しれっとベッド移動しよか」

 

 

 

 

 

 

 


ベッド移動して即。

 

 

 

 

 

 


の前におしっこ結局してないこと思い出してトイレ。

 

 

 

 

 

 

 

リビングでギラついてたはずのフリさんおらんwww
※案件帰る言い出して駅まで送ってました

 

 

 

 

 

 

 

 


そしていざ脱がせてみたらF割烹のマシュマロおっぱいで最&高でした。
マイクロビーズのクッションみたいやった。

 

 

 

 

 

 


無事に行為終えてリビング戻ってしばらくでフリさん帰還。
全裸の2人見てチンコおっきくなってた。

 

 

 

 

 

 

 


思いの外早く即れて時間があるのでフリさんはおかわりタイム(この後小出恵介と同じ回数ヤったらしい)
そして僕は子鹿へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こないだの名古屋遠征でお世話になったえじる君とアナルチャップスさんが来ているらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

賢者タイムぼく、いつにも増してやる気が感じられず一緒に入ったじょうじに怒られるwww

 

 

 

 

 

 

 


後ろの方でひたすらタバコプカプカ。

 

 

 

 

 

 

 

 


おいおいおい、なんか前の男からずっと見られてる気がするぞwww
照明が明るくなるたんびに毎回目が合うwww

 

 

 

 

 

 

 

 

???「あれ?やっぱレオンさんですよね?!」

 

 

 

 

 

 


やはりえじるやったwww

 

 

 

 

 

 


アナチャさんとも合流し3人で乾杯!
名古屋勢はみんなまじで日本人もてなす台湾人かよって思うくらい歓迎してくれるので僕も歓迎してあげたいのである。

 

 

 

 

 

 

 

 


こっから一旦記憶なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

途中からクッパが来た頃に記憶戻る。
ノーフューチャー判断下して行ってみたかった新爺2へ。

 

 

 

 

 

 

 


箱の作りは長方形で真ん中の前半分がダンスフロアでかなり狭い。後ろ半分とサイドがVIP。
かなり狭いながらに前よりも人の動線は確保されてるから前ほどのカオス感はなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずDJブースの横を通り一周する。

 

 

 

 

 

 

 

 

DJブースの前あたりで男性2人組にウェーーーーイwwwされたので乾杯する。

 

 

 

 

 

 


やたらこの人らTシャツから古着屋のお香の匂いするなーと思ったら全員from Thailandやった。

 

 

 

 

 

 


しかも全員ゲイ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

 

聞けばまわりの8人くらい全員タイ人やったwww
僕は知らぬ間に完全にゲイに囲まれて退路を失っていたwwww

 

 

 

 

 

 

 

もののけ姫の主題歌歌ってる米良さんみたいなゲイにやたらと気に入られことあるごとにハグを求められるwww

 

 

 

 

 

 

 

身の危険を感じたので箱内で会ったクラスタを次々にゲイ達に紹介していった

 

 

 

 

 

 

 

 


米良さん「No. U r niceguy.」

 

 

 

 

 

 

 


米良さんからの熱い食い付きに草も生えない

 

 

 

 

 

 

 


なんとかゲイの包囲網を抜け、えじると酒カミカゼを飲みまくる。

 

 

 

 

 

 

 

割とかわいい2人組に声かけるもカタいので放流。

 

 

 

 

 

 


しばらくするとクッパから「レオンアシスト入って!」と声がかかる。

 

 

 

 

 

 


僕より先に現場へ急行するえじる。

 

 

 

 

 

 

 

しまった!やられた!と思って遅れてついていく。

 

 

 

 

 

 

 

 

安定のドスト低をあてがわれているえじるwww

 

 

 

 

 

 

 

苦笑いのえじるをよそにみるみる仕上がっていくスト低www

 

 

 

 

 

 

 


4人で帰らせようとあれこれお膳立てするもえじるグダ崩せないのでそっとその場を離れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

どこで会ったかわからん未セク発見した絡んでしばらくでじょうじの既セクであること判明し放流。ドリチケもろた。

 

 

 

 

 

 


完全に外は明るくなったであろう頃、序盤からずーっとキチガイみたいに踊り狂って声かける野生がことごとく和み止まりやった案件が通路隔てた先にいたので手招きする。

 

 

 

 

 

 

 

来る。なんかいけそう。
近くにえじるおる。アシスト入ってもらう。

 

 

 

 

 

 


4人で出る。

 

 

 

 

 

 


中は暗いしやかましいからあんまりわからんかったけどえじる担当の方のパリピ通り越してキチガイ具合がえぐい。

 

 

 

 

 

 

 

駅のロッカーに荷物置いてるとのことで4人で商店街歩くも叫ぶ踊るのオンパレード。
一緒に歩くのも恥ずかしい。
やっぱこういう時こそマスクやで。

 

 

 

 

 

 

 


えじるの放流したそうな目を見てないフリして無事にセパ。
そのまま徒歩でLHいん(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

 


ハタチとは思えぬテクニックに脱帽。
フェラだけでもAVかよwwwと思ってたけどケツの穴に指突っ込まれて前立腺刺激された時には新たな境地に達した。

 

 

 

 

 

 

 


レオン「ちょ、待って、そこ、ケツや...って...アッーー!!!」

 


アナル子「え〜??なんて〜??」

 

 


レオン「うっ…フッ、ヴアァァァァァアアアアアァァァアアアァァwwwwwwwwwwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳首舐めとフェラは半々にしてもらいたい僕、アナル責めに目覚めてほんとにもうチンコいらねぇやと思う瞬間であった。

 

 

 

 

 

 

 

手コキについても前からやってもらいたかった直立して後ろから乳首つねりと手コキをしてもらうというプレイも達成。

 f:id:clubleon:20170628234906j:image

 

 

 

 

 

 

 

誰に仕込まれたか聞いても独学とのことで、オナニーするか聞いたら案の定イエスとのことで、前からやりたかったお互いの前でオナニーを見せつけあうという変態プレイも打診通り大満足でした。
お風呂だけは一緒に入ってくれなかった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


遠征者を踏み台にしてまぁまぁのスト低を即るというクズっぷりでしたが大満即でございました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
えじるほんまごめんwww

 

雑なナンパを雑に綴る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


金曜日。
珍しくしごおわ早くて友達がやってる西Uのカウンターだけの日本酒が飲める店で旨い酒を呷る。

 

 

 

 

 

 

 

 


そしてMへ移動して誰ともなく続々と集まって大勢で子鹿いん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもあまり記憶がないので全然ブログが書けない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱内で僕の好きな童顔巨乳発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声をかける。
内容は覚えていない。
また次会ったら声かける約束した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2回目声をかけた(10秒ぶり2回目)

 

 

 

 

 

 

 


3回目会ったらにしよって言われてほんとにしばらくして声かけてバーカン連れ出し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかの19で全くの下戸。
ええ歳こいたアラサーがテキーラ飲むのを見守ってもらった。

 

 

 

 

 

 


この日初声かけやったので(既に時間にして3時)
一応番ゲだけして放流。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しごおわ出撃眠すぎて4時くらいにちょっと路上で寝てから帰ろうと思ったらまさかのブーメラン帰ってきた。
そもそもブーメラン投げてすらないのにあっちからもう出た?って来てそのまま外で合流。

 

 

 

 

 

 

 

 

プチ遠征者で男友達と女友達の計3人で車で来てるとのことで、これはノーフューチャーだわと放流したのに外で合流する時にはきっちり自分で友達消してこられた。尊い

 

 

 

 

 

 

 

レオン「この後どこいこ?居酒屋?」

 


童顔巨乳「私お酒飲まれへんから無理」

 

レオン「せやんな(よっしゃ) ほんならカラオケ?」

 

 

童顔巨乳「私歌下手やから嫌や」

 

 


レオン「別に気にせえへんのに(よっしゃ) ほんならどこもいくとこないやん!」

 

 


童顔巨乳「う〜ん、ってか今どこ向かって歩いてるん?」

 

 


レオン「いや、決めてない。まぁとりあえずタク乗るか」

 

 


運ちゃん「どこまで?」

 

 

 

レオン「T町まで。」

 

 

 


運ちゃん「T町何丁目?ってかどこ?」

 

 

 

レオン「察してくれ。」

 

 

 

運ちゃん「察してくれ言われても...」

 

 

 


レオン「朝5時に男女が寺にお参りにでもいくのか?頼む、察してくれ!」

 

 

 


童顔巨乳「wwwwww」

 

 

 

 

運ちゃん「あっ、ごめんごめん!わかったわwww」

 

 

 

 

 

 

 


テルーホいん。

 

 

 

 

 

 

顔服装体つき感度どれを取ってもドタイプで最&高やった。
右手が痙攣するくらい手マンして昼の12時までSEXしてお互いの共通の趣味のYouTubeの動画見てを繰り返して僕の乳首未使用で3回戦して久しぶりに感無量やった。

 

 

 

 

 

 

普段あんまり興味ないけどすごく楽しくて話してて飽きないから生い立ちから何から全部聞いた。
19やのに今までの人生ベリーハードすぎて僕の方が完全に感情移入してしまった。

 

 

 

 

 


この日は初めましてのナンパ師さんとも沢山挨拶できました。
ありがとうございました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

土曜日。

 

 

 

 

 

 

ダナパレで10人くらいで焼肉食ってから騎士いん。

 

 

 

 

 


ダナたんごちそうさま。

 

 

 

 

 


騎士はもうオワコンや。
ショボ腕すぎるだけなんやけどもうダメだ。
ほんまにここ最近即れる即れないじゃなくて箱としてのクオリティが下がりすぎて蕁麻疹でるわ。
なんでセキュリティがまるで法の番人のような顔をしているんだ

 

 

 

 

 

 


テンション終始上がらずパリピの女の子とひたすら踊り倒して4時ごろジャンボと箱あうと。

 

 

 

 

 

 


〜1時ごろ〜

 

ジャンボ「全然テンション上がらんわ」

 


レオン「わかる&わかる」

 

 


ジャンボ「今日は声かけた時点で勝ちが確定してるような案件いこうぜwww」

 

 


レオン「だよなぁwww」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

 

 


それから3時間、決定打に欠けGTに切り替え

 

 

 

 

 

 

 

駅と違う方向に歩いてる女の子2人に声かけ。

 

 

 

 

 

ジャンボ「なにしてんの?」

 

A「ちょーきいて!ウチら騎士摘み出されてん!めっちゃ腹立つし!」

 

レオン「女の子やのに摘み出されるって何したんやwww」

 


B「私は酔ってないのに一緒に出された。」

 

 

レオン「お気の毒に」

 

 

ジャンボ「じゃあ〜とりあえずカラオケいくか!(雑)」

 

 

レオン「うんうん(聞いてない)」

 

 

A「行きたい!でも...」

 

 

B「ええよ、行っておいでや」

 

 

レオン「行かへんの?」

 

 

B「私予定あるから帰るわ!3人で行っといで!」

 

 

レオン「(あかんウケる)」

 

 


B「でもレイプだけはやめてな!」

 

 


レオン「(やっぱりwwwこれはもろたwww)」

 

 

ジャンボ「そんなんせえへんわwww」

 

 


レオン「僕らちゃんとゴム持ち歩いてるから大丈夫やで」

 

 


B「オッケ〜☆〜(ゝ。∂)」

 

 

 

レオン「(これやからGTはwww)」

 

 

 

 

 


カラオケいん。

 

 

 

 


とりあえず僕、歌う。

 

 

 

 

 

 

 


曲選んでる時に既におっぱじめる2人。
僕は迷わずWANIMAの1CHANCEを入力した。

 

 

 

 

 

 

BITCH BITCH BITCHって叫んでる横でパンパンアンアン聞こえる空間は最高にぶっ飛んでて楽しかった。

 

 

 

 


僕がもう一曲銀杏BOYZ援助交際を歌い終える頃にジャンボは即り終えたので交代。

 

 

 

 

 

 

全然無睡で6時間SEXしてたのでビビるぐらいチンコ勃たなかったので乳首つねってもらって叩き起こした。

 

 

 

 

 

全然イケへんからめっちゃ丁寧なフリして対位を3回変えた。
ジャンボが歌下手すぎてワロてもうて更にチングダやった。

 

 

 

 

 


時間が余ったので残り15分ジャンボはひたすらクンニしてた。
ぜぇーーーーったい僕むりやわ。

 

 

 

 

 


無事に1時間でカラオケあうと。

 

 

 

 


レオン「声かけた瞬間勝ちが確定してたなぁwww」

 


ジャンボ「だよなぁwww」

 

 

 

 

 

 

 

今回ジャンボにおんぶに抱っこでなんもしてへんけど(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

 

 

 

 

 

僕は貸しを返してもらった。

 

 

 

 

 

 


こないだGTするでもなく箱終わりにだべってる時に、

ジャンボ「レオンあれいくぞ」


レオン「え〜...」

 

ジャンボ「頼む!セパだけ手伝ってくれ!」

 

レオン「う〜ん、わかった!相方めちゃくちゃスト低やけど時間稼ぐわ!」

 

 

 

 

 


ジャンボ「なぁどこいくん(雑)」

 

レオン「カラオケいこか(適当)」

 

 

ジャンボ子「さっき箱おった人やん!」

 

 

ジャンボ「せやでせやでー」

 

 

レオン「あれ?ここ知り合い?じゃあ邪魔したらあかんからこっちはカラオケいくわ〜」

 

 

レオン子「えっ、うん...まぁ...」

 

 

レオン「(めちゃくちゃあっさり打診通るやん)」

 

 

 

 


あぁ...さすがにこれはキツイなぁ...弁当箱包むバンダナみたいな服着てるし...泥水みたいな肌の色してるし...いやでもジャンボの為やしなぁ...よっしゃこの子のええとこ探したろ!

 

 

 

 


服装の独創性○
健康的な色黒
よく見たら二重

 

 

 


よっしゃいける。頑張れる。
とりあえずセパってカラオケ入るで。

 

 

 

 


ジャンボ「レオンちょー待って!戻ってきてー!」


せっかくほぼセパれたのに呼び戻される。

 

 

 

 


ジャンボ「うん、まぁせやな、やっぱ君ら帰った方がええな!」

 

レオン「えっ」

 

ジャンボ「いや、もうあれや、せっかく声かけたのにもうあれや!俺は君らに振り回されたわ!帰れ帰れ!」


ジャンボ子&弁当箱&僕「えっ」

 

 

 

 

 

 


唐突な放流。

 

 

 

 

 

 


レオン「なにしてんねんwww」

 


ジャンボ「グダられてだるいから放流したったwww」

 

 

レオン「僕の覚悟を返せやwwwなーにが振り回されたわやねんwwwこっちのセリフやwww」

 

 


ジャンボ「さーwww」

 

 

 

 


っていうことがあったけど今回貸しは返してもらいました。

即れない豚はただの豚

 

 

 

 

 

 

 

再びブログ熱高まってきたので気まぐれに更新。
遠征やら、イベントやらより、日々の出撃且つ坊主の時の方がワロテまう内容があるので高まる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


約2ヶ月ぶりの更新である。
その間にあったことと言えば1番はGWでの名古屋遠征なのだけれど、いかんせんモチベが地を這っていた僕は馬場ちゃんのおこぼれの1即という圧倒的内容のなさであった。

 

 

 

 

 

 

 

 


名古屋クラスタの皆さんにはたくさん来ていただいて飲み会を企画していただき、特に幹事を急遽引き受けていただいたシュガーマンさんにはほんとにお世話になりましたm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 


TL上では語尾に〜しゅをつけるシュガーマンさんは初めてひこまるさんと合流した時と同じ「全然イメージとちゃうやん!」と心の中でツッコミ入れたくなるお方でした。
山のフドウ感 is ある。

 

 f:id:clubleon:20170528233211j:image

 

 

 

 

 

 

結局僕はほとんど声かけせず名古屋観光を楽しんだ。
声かけの件数よりも箱内でガムがくっついて治療中の歯の詰め物が取れた回数の方が多かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

最終日は味仙行って食い終えてすぐGERYYYYYYYYYYYになって30分くらいトイレから出れず。

 

 f:id:clubleon:20170528233243j:image

 

 

 

 

 

 


やっぱ出撃した次の日はめちゃくちゃ下痢してこそあぁナンパしたなぁ感 is ある。
詰め物以下の内容やけど。

 

 

 

 

 

 

 


そんなこんなで名古屋遠征は終了。
名古屋クラスタの皆様、来てくれたフリさん馬場ちゃんレムふぁび、急遽来てくれた一翔さん、別働で来て向こうで絡んでくれた関西クラスタのみんなありがとうやで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関西に戻っても多少の改善は見られたもののモチベの低下は免れず。

 

 

 

 

 

 

 

 


その後はレムの即案件と相方が来て3:2でフリパレでタコパで計5即が生まれた日のおこぼれ2即やメンテ力向上の為に登録したタップルで直LHアポからの案外苦戦して回収した即など。
酒乞食からすっかり即乞食である。
気づけば大阪ではアルメニア人以来1ヶ月以上クラナンでの即がない。

 

 

 

 

 

 

 


とまぁ前置きが長くなったけど昨日の出撃。

 

 

 

 

 

 


土晩の騎士は久しく行ってなかったけど、僕を恵体認定(要するにデブ呼ばわり)するジャンボと久しぶりにコンビで出撃。

 f:id:clubleon:20170528233449p:image

 

 

 

 

 

 

 

 

の前にじょうじが病みツイートしてたので子鹿勢の中でじょうじ推しの僕としてはいてもたってもいられず飲みに誘った。

 

f:id:clubleon:20170528233426p:image

f:id:clubleon:20170528233431p:image 

 

 

 

 

 

 

 

Mでアポロじょうじパンチと合流。

 

 

 

 

 

 


アポロ「じょうじは坊主の日ツイートいつもあんなんすよ^ ^」

 

じょうじ「引退なんてしませんよ^ ^」

 

パンチ「ヒャーッヒャッヒャッヒャッ」

 

レオン「おっけパンチ酒買おう」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


4人で乾杯。

 

 

 

 

 

 

 

 


並んでる時にアポやと言ってたフリさんが騎士前をゴリゴリのギャルと手を繋いで通過したのを横目に騎士いん。

 

 

 

 

 

 

 

別件でだいぶ仕上がっていたので今日は楽しい夜になりそうやな(即れるとは言ってない)

 

 

 

 

 


やっぱりコンビニでストロング一気して入るより2時間かけて居酒屋でビールを腹パンパンなるまで呷った時の方が気持ちええ。
それにしても居酒屋じゃなくてこじんまりした中華料理屋とかでビール飲んだ方が気持ちええのはなんでやろうな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兎にも角にもまずはサージング。

 

 

 

 

 

 

 

するとゴリゴリのギャルと手繋いでフリさん登場www

 

 

 

 

 

 

一旦放流したらしいので2人でイケメン&若い対決。

 

 

 

 

 

 

結果


イケメン 2票 レオン
若い 2票 フリさん

 

完全に平和すぎる内容www
お互いがお互いに勝てる内容でしか対決したくないというwww

 

 

 

 

 

 


どちらも気持ち良くなる結果のマスターベーションであるにも関わらずその後7割くらいの力でフリさんから殴られた。未だ真相は謎。

 f:id:clubleon:20170528233532p:image

 

 

 

 

 

 


そして口を開けば毒を吐くでお馴染みのふぁーびーに見つかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


相変わらずのウザ絡み発動。
今夜も彼は仕上がっている。
デブにデブ、ブスにブスと面と向かって言わない時点でまだマシ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイプやと言う案件はことごとくデブやと普段からみんなにバカにされる僕。
今宵ふぁーびーは「レオンの好きなデブ連れてきたるからここで待っとけや^ ^」とまぁ僕の身バレもそっちのけでまぁまぁでかい声で言い放って闇に消えていった。

 

 

 

 

 

 

 

3秒くらいして丸いフォルムをおびた女の子を連れてふぁーびー登場。

 

 

 

 

 

 

ふぁーびー「ほら、レオンの好きなデブやぞ^ ^」

声でかいねん。ほんで女の子の前でデブって言うな。

 

f:id:clubleon:20170528233915j:image 

 

 

 


しかしまぁよく見るとこれがまた僕が抱き抱えながら何枚でもDVDが観れそうなちょうどいい女の子。
猫目で肌キレイなまさに僕好みのぽっちゃりが。
ドンピシャでレオンのタイプ。なおスト値

 

 

 

 

 

 

 

 


無言で手を繋ぎ、何を喋ったか覚えてないけどバーカン連れ出し。
ふぁーびーはその光景を見てまるで東京にオリンピック誘致が決まった時の担当者みたいに喜んでいた。

 f:id:clubleon:20170528234554j:image

 

 

 

 

 

 

 


相方がひとりぼっちだったのは知ってたので(無論ふぁーびーのアシストはない)お詫びにとショット3つ持ってフロアを歩き回っていたが見つからずタバコの方で和む。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


酒が弱いことが判明し結局僕が3つのショットを飲み干すことに。
そういうことは早めに言ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


聞けば職場の先輩2人と仕事終わりに来ていて、自分はよく子鹿に行くが先輩達は明日休みやから騎士に行きたいと言い出して止むを得ず付いてきたとのこと。
自分は明日11-21時で勤務とのこと。
先輩方を見つけ出してセキュリティのフリして腰のベルト掴んでつまみ出してやろうかと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠いよ〜と頭を僕の方に預けて僕のシャツの袖を掴むその子を見て、まるで僕は食肉用に飼育した豚を出荷する畜産農家の気分になった。
この子は出荷せずに僕がペットとして飼うんだという畜産農家としては失格の考えに思い至っていた。

 f:id:clubleon:20170528234642j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まだ和んでからそう時間は経っていなかったが、事前に僕がいかにぽっちゃり好きであるかを熱弁しDKまで済んでいたこともあって反応は悪くない。

 f:id:clubleon:20170528233956j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

でも食肉加工業者である先輩2人がこの後爺に行くって言ってたからとグダられる。
僕はこの資本主義という名の権力者だけが富を得る社会の構造に憤った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そこからはよく使うルーティーンで自分で先輩を消しに行ってもらうことに。
緊張の瞬間。壁越しに3人が話し合うのを待つ...

 

 

 

 

 

 

「やっぱ先輩らアカン言うから爺行ってくる😂」

 

 

 

 

 

 

 

 


無事に出荷。

 f:id:clubleon:20170528234724j:image

 

 

 

 

 

 

 


騎士や子鹿が集まってるところから爺までの道すがら、どっかの角にベジテジやがあって、「包まぬ豚はただの豚」って書いてる緑の看板があったのを思い出した。

 f:id:clubleon:20170528234800j:image

 

 

 

 

 

 


さーて、残り1時間ほど、僕にも爺の足音が聞こえてきたぞ。

 

 

 

 

 

 


ほとんどコンビせんかったけどジャンボも決定打に欠き離脱。

 

 

 

 

 

 

さっきのショット3杯で完全に仕上がった僕は少し前に和んでノーフューチャーの恵体を発見。

 

 

 

 

 

 

 

 

いい酔い方をするとついつい肩が空いてる女の子にはもれなくさすってしまうというルーティーンが発動した。

 f:id:clubleon:20170528234819p:image

 

 

 

 

 

 

 

ふぁーびーの見える位置まで行き、左耳を塞ぎ、ビートに合わせて右手で恵体の左肩ただひたすらこすり入れてくスタイル。
恵体の肩は左だけ摩擦によって熱をおびていた。
ふぁーびーは終始歓喜の表情を崩さなかった。

 f:id:clubleon:20170528235000j:image

 

 

 

 

 

 

 

はっと我に返り、騎士あうと。

 

 

 

 

 

 

 

2度と爺に行かんと豪語していたふぁーびーに連れられ、魔界の入り口に立つ。

 

 

 

 

 

 

 

 


入って2秒でしにたくなる。
あーこれこれ爺にきた感 is ある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そしてなぜか僕を目の敵にするクッパと遭遇。
仕上がりすぎてふぁーびーを押し付けてソロでまわる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっき騎士で毎週騎士で見てます言われ逆オープンきた案件とまた遭遇。(なお恵体)

 

 

 

 

 

 

 


お酒飲もうで逆バーカン連れ出し。

 

 

 

 

 


僕の死角からふぁーびーがキス。
この時間帯のふぁーびーに百害あって一利なし。
この光景を喜ぶクッパ

 f:id:clubleon:20170528235037p:image

 

 

 

 

 

 

 

少し和んで速攻連れ出し打診するも、いつもなら一緒に帰るけど今日は後輩2人ときてるから無理グダ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あれやこれやとグダ崩し試み、後輩を消しに向かわせる。
緊張の瞬間。

 

 

 

 

 

 

「ごめん、今日はやっぱ後輩と帰るわ😂」

 

 

 

 

 

 

 

無事に出荷。

 f:id:clubleon:20170528235113j:image

 

 

 

 

 

 

 

ベジテジや明らかに発注ミス。ロスが出るぞ。

 

 

 

 

 

 

 

食いつきあるのにまともに相方消せない僕のトーク力のなさ。

 

 

 

 

 

 

それにしても恵体の謎の上下関係の徹底っぷりはなんなんや。体育会系なのかな?^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 


相方消せない豚はただ豚。あー痩せよう

 

 

 

 

 

 

 

落胆の中フロア後方へ戻る。

 

 

 

 

 

 

 

 


すると半年以上前に爺で和んだ案件二人組に遭遇。

 

 

 

 

 

 

 

A「あーお兄さんあの時の!」


レオン「おー!僕のこと覚えてんの?」


B「そりゃそうよ!レオンさんやろ?あっ...

 

 

 

 

 

 

 


レオン「えっ...??


B「ん...??」


レオン「い、今なんて...??」


B「え、何も言ってないよ??」


レオン「そ、そうか(今明らかにレオンさんって言うたよな...)

 

 

 

 

 

 

 

 


一気に酔いが冷めて爺あうと。

 

 

 

 

 

 


ってか騎士で爺行くからってドナドナされた子豚ちゃん爺おらんかったぞwwww
不毛すぎるwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぁーびー「坊主飯まぜそば食いに行こや」


レオン「僕まぜそば好きじゃないからいいや^ ^」


ふぁーびー「ええからはよ」


レオン「ずんどう屋やったらいいよ」


ふぁーびー「ずんどう屋はグダ」


レオン「じゃあ僕1人で行くからクッパと行っといでwww」


クッパ「ふぁーびーと2人がグダwww」


ふぁーびー「なんでクッパにもそんな嫌われてるねんwww」


クッパ「だって発言が無茶苦茶やん^ ^」


レオン「せやな(お前も大概やぞ^ ^)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局帰るふぁーびーがかわいくない^ ^
なんだかんだついてくるクッパ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


レオン「よっしゃ、帰るで」


クッパ「レオンどっから電車乗るの?」


レオン「心斎橋」


クッパ「じゃあなんばから乗ってよ」


レオン「なんでやねん」


クッパ「帰り道少しでも俺と一緒におれるから」


レオン「そこまで一緒に居たくないからここ曲がるわ、じゃあ」


クッパ「わかった!心斎橋まで見送るから!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


何のツンデレやねん。

 

 

 

 

 

 

 


そしていつも通り終点まで寝過ごし反対方向乗り換えて最寄りを通り過ぎを繰り返し昼前に帰宅。
ずんどう屋の高菜食い散らかして昼頃無事にGERYYYYYYYYYYYして本日の出撃が終了した。